kitanihonsyoudoku.co.jp
北日本消毒
pestcontrol professional
 
北日本消毒 KITANIHON SYOUDOKU 北日本消毒は、官公庁・学校・病院・ホテル・旅館・ビル・食品工場・工場倉庫・一般家庭まで、トータルな環境衛生パートナーを目指します。
[H20.4月号] アリのおもしろマメ知識
おもしろマメ知識

今月はアリのおもしろマメ知識をご紹介いたします

アリって?

 アリ類は昆虫の中で最も進化したグループといわれています。 1つの巣が女王アリが産卵、兵アリが巣の防衛、働きアリが雑用といった役割の異なる多数の個体で構成され、女王アリを中心とした社会的な生活を営なんでいます。 また、働きアリの中で役割分担されている場合もあります。  例えば、ある種では若いアリが巣内の仕事、年寄りのアリが巣外の仕事と分かれています。 これは、巣外の方が外敵などの危険が多いため、寿命の短いアリに担当させていると考えられています。 他にも巣の中でキノコを栽培するものや、コオロギと同居するもの、植物を守ることで植物から餌をもらうものなど、変わった生活をするアリも知られています。  アリの巣は地中というイメージが強いですが、樹皮や落ち葉の下、枯れ枝の中なども巣になります。 大部分が雑食性ですが、より肉食性の強い種、特定の植物を餌とするものなど、種によって多少異なります。  基本的には野外で生活していますが、餌を求めてわずかな隙間から屋内に侵入し、種によってはそのまま定着する場合もあります。 また、大部分のアリは年1〜2回(主に5〜9月)、繁殖行動として結婚飛行を行います。 この際、翅アリの大群が灯火などに誘引されて家屋内に侵入することがあります。

北海道でよく見られるアリ

クロアリ

トビイロケアリ

ムネアカオオアリ

ハリアリ
アリ駆除と言えば北日本消毒!!
バックナンバー H17.06月 H17.07月 H17.08月 H17.09月 H17.10月 H17.11月 H17.12月 H18.01月 H18.02月 H18.03月 H18.04月 H18.05月 H18.06月 H18.07月 H18.08月 H18.09月 H18.10月 H18.12月 H19.01月 H19.04月 H19.07月 H19.10月 H19.11月 H19.12月 H20.01月 H20.02月 H20.03月 H20.04月 H20.05月 H20.06月 H20.07月 H20.08月 H20.09月 H20.10月 H20.12月 H21.02月
まめ知識
まめ知識
COLUMN
会社概要
会社概要
OUTLINE
事業案内
事業案内
workJOB
ワークフロー
ワークフロー
workFLOW
社史
社史
HISTORY
サービス
サービス
SERVICE
ご意見・ご質問
メール
Q&A
環境方針
環境方針
e-policy
リンク
リンク
LINK
トップページ

Copyright 2004 KITA NIHON SYOUDOKU corporation.All rights reserved

トップページ トップページ トップページ